植物由来抗菌剤(防腐剤フリー)

ポエム LM-50

1.製品特徴

私たちはグリセリン脂肪酸エステルからなる化粧品用抗菌製剤を開発致しました。

  1. 1グリセリン脂肪酸エステルは食品や化粧品で使用される安全な添加物です。
  2. 2幅広い抗菌スペクトルを持ち、細菌類、真菌類に高い抗菌作用を示します。
  3. 3植物系の天然原料から構成されています。
  4. 4カチオン系界面活性剤、アルコール類と比べ低刺激です。
  5. 5防腐性を付与できるため、パラベンフリーの化粧品が設計できます。

2.溶解性能

Raw material INCI 80℃ 25℃
Water

WATER

Dispersion

Dispersion

1,3-Butanediol

BUTYLENE GLYCOL

Soluble

Soluble

Glycerol

GLYCERIN

Dispersion

Dispersion

Ethanol

ALCOHOL

Soluble

Soluble

Glycerol t ri 2-ethylhexanate

TRIETHYLHEXANOIN

Insoluble

Insoluble

Decanoyl/octanoyl-glycerides

CAPRYLIC/CAPRIC TRIGLYCERIDE

Insoluble

Insoluble

Cethyl 2-ethylhexanate

CETYL ETHYLHEXANOATE

Soluble

Soluble

Octhyl palmitate

ETHYLHEXYL PALMITATE

Soluble

Soluble

Jojoba oil

SIMMONDSIA CHINENSIS (JOJOB) SEED OIL

Insoluble

Insoluble

Macadamia nut oil

MACADAMIA TERNIFOLIA SEED OIL

Insoluble

Insoluble

Olive oil

OLEA EUROPAEA (OLIVE) FRUIT OIL

Insoluble

Insoluble

Squalane

SQUALANE

Insoluble

Insoluble

Liquid paraffin

MINERAL OIL

Insoluble

Insoluble

Decamethylcyclopentasilozane

CYCLOPENTASILOXANE

Insoluble

Insoluble

Methylphenyl polysiloxane

DIPHENYL DIMETHICONE

Soluble

Insoluble

Dimethylpolysiloxane

DIMETHICONE

Insoluble

Insoluble

3.使用方法

ポエムLM-50の抗菌性をより有効とするため以下のような使用方法を推奨致します。

  1. 1乳化系でご使用の場合、ポエムLM-50を水相に分散させるよう添加してください。
  2. 2洗浄製品(シャンプー・洗顔フォーム等)へご使用の場合、基材を混合する際に転嫁してください。
  3. 3透明製品へご使用の場合、界面活性剤・多価アルコール類へ添加し溶解させた後、水相へ添加してください。

4.処方例

チャレンジテスト処方

Product name INCI Paraben-free
(LM-50)
Paraben
(A) NIKKOL Nikkomulese 41

BEHENYL ALCOHOL

2.5

2.5

POLYGLYCERYL-10 PENTASTEARATE

SODIUM STEAROYL LACTYLATE

NIKKOL Behenyl alcohol 65

BEHENYL ALCOHOL

1.5

1.5

POEM V-200

GLYCERL STEARATE

1.5

1.5

NIKKOL Olive Squalane

SQUALANE

7.0

7.0

ACTER M-2

CAPRYLIC/CAPRIC TRIGLYCERIDE

5.0

5.0

Dimethylpolysiloxane

DIMETHICONE

1.0

1.0

Propylparaben

PROPYLPARABEN

-

0.1

Methylparaben

METHYLPARABEN

-

0.2

(B) 1,3-Butanediol

BUTYLENE GLYCOL

5.0

5.0

Glycerol

GLYCERIN

2.5

2.5

Xanthan gum

XANTHAN GUM

0.3

0.3

POEM LM-50

GLYCERYL CAPRATE

0.5

-

POLYGLYCERYL-2 LAURATE

POLYGLYCERYL-10 LAURATE

Water

WATER

73.2

73.4

調整方法

  1. 1(A)を80℃で均一になるまで混合する。
  2. 2(B)を80℃で均一になるまで混合する。
  3. 3(A)を撹拌しながら、(B)を加える。
  4. 4撹拌しながら 30℃まで冷却する。

チャレンジテスト結果

    Viable cell number ×10/g
  Preservation period [ day ] 0 3 7 14 21 28
LM-50
(0.5%)
Escherichia coli

200

200

200

200

10

0

Staphylococcus aureus

200

134

0

0

0

0

Pseudomonas aeruginosa

200

199

0

0

0

0

Yeast

200

1

0

0

0

0

Fungus

200

200

39

39

4

0

Paraben
mixture
(0.3%)
Escherichia coli

200

200

30

30

0

0

Staphylococcus aureus

200

200

175

175

0

0

Pseudomonas aeruginosa

200

0

0

0

0

0

Yeast

200

200

200

200

0

0

Fungus

200

15

15

0

0

0

5.使用上の注意点

ポエムLM-50は、配合成分の一部の融点が室温以上のため、室温での保存で固化する部分があります。この為、40~50℃ で溶解させ、均一性を確認してからご使用下さい。

尚、本資料は弊社の試験基準により作成したものであり、使用される条件により性能が異なることが有りますので、充分試験の上、御使用下さい。また、このパンフレットに記載した処方は参考としてのものであり、最終製品の安定性などの品質を保証するものではありません。