人財育成

理研ビタミンでは、社員一人ひとりが自立性を高め、高度な専門性で課題を解決していけるプロフェッショナルな人財「プロ人財」になることを目指し、社員の能力開発に力を入れており、「階層別研修」「キャリアデザイン研修(全階層対象)」「部署・部門別研修」「自己啓発支援」の4本の柱を軸に、多様な教育機会を提供しています。
特に、若手社員には入社3年間で4回の研修を実施しており、“同期同士”の間柄だけでなく他部署・他部門への理解を深め、部署横断的な考え方を養っていくことで、社員一人ひとりが大きく飛躍していくことを目指しています。さらに、生産系の新入社員には、メンター制度を導入しており、生活面をフォローできる環境を整えています。

人財育成の体系図