LINE

Facebook

Twitter

INTERVIEW

食品開発部海藻企画室
開発担当者

入社してから一般スーパー向けの商品企画・開発に携わる。主にわかめスープの新商品開発に取り組み、直近では「わかめとたまごのスープ」の開発を行う。 いかにわかめをおいしく召し上がっていただくかを考え、日々、スーパーやデパート、飲食店での市場調査を行っている。

わかめに
こだわり続ける。

リケンのわかめスープの一番の特長は、なんといってもわかめの食感と食べごたえですね。たくさん入ったシャキシャキのわかめにみなさん驚かれます。 その秘密はそこまでわかめにこだわるの?というくらい徹底した品質管理。わかめのポテンシャルを最大限に引き出しています。つるっとした喉ごしも美味しさのポイントです。 また、主役がわかめなのは変わりませんが、様々な味があるところもこだわりです。ガツンと一人で食べたい時、家族みんなで食べたい時、少し小腹が空いた時、 シーンや気分に応じてわかめスープを楽しんでいただけるように、たくさんの味をご用意しています。

家族でもっと楽しめる
スープとは?

わかめスープは香辛料を使ったスパイシーな味わいが特長ですが、お子様が食べられないことがあったというお声をいただいたことがありました。もっと気軽に家族みんなで楽しめるスープを開発したい。 そんな想いから、誰もが好きなたまごを使った「わかめとたまごのスープ」の開発はスタートしました。ただ、普通のたまごスープってすでに世の中にあるんですね。 リケンがお客様へ提供できる新しい価値って何だろうと社内で行った会議で、過去に海苔とたまごを組み合わせたスープを出していたことを知りました。 しかも社内で、「あれはおいしかった」という声が多い。これをヒントに試行錯誤を重ねた結果、たまごとあおさを組み合わせた優しい風味のわかめスープが出来上がりました。 繊細な香りのバランスをとるのに苦労しましたが、たまごとあおさの風味がお互いを引き立て合う商品に仕上がったと思います。 お客様からは子どもも美味しく食べています、と嬉しいお声をいただきました。うちの三歳の子どもも大好きです。

暑い時期にも
わかめスープ。

一年を通して楽しめるわかめスープですが、食欲が減退しがちな暑い時期にもおすすめです。スープなのでさらさらと飲むことができ、塩分やミネラルの補給にはぴったりだと思います。 また、しっかりと味のついたスタミナ料理にも相性抜群。焼肉やバーベキューのお供としても活躍してくれます。アレンジの幅も広いので、お好きな香辛料などをちょい足ししたお好みの味も楽しんで欲しいですね。 私が好きなレシピは、「わかめとたまごのスープ」に、ご飯とわさびを入れたもの。のり茶漬けのようになって本当においしいんです。これを発見してからは、お酒を飲んだあとの締めに欠かせなくなりました。

RECIPE

レシピ紹介

わかめスープを使って作る
簡単おすすめレシピを
ご紹介します。

詳しくはこちら