LINE

Facebook

Twitter

INTERVIEW

食品開発部技術第2グループ
開発担当者

入社2年目から、わかめスープの味づくりを担当。 自身で様々な分析をしながら試作を繰り返し、粉末になるスープの味、具材の種類や量を決め、パッケージ内容の確認、生産前の工場でのテストなどを行う。 味だけではなく、香りの感じ方にもこだわり、トータルで一番おいしいと感じられるバランスを目指している。

体を芯から
あたためる。

寒い冬、体を温めたいと思った時、みなさんは何を飲みますか。コーヒー、紅茶、お茶などもいいですが、ぜひリケンのわかめスープを試してみてほしいと思います。 実際に私も、オフィスでよく飲んでいますが、リケンのわかめスープは体を温めてくれるし、小腹を満たすのにも最適です。 スープの味をつくる時には、必要最低限の塩分しか使っていませんが、素材の旨味に加え、自然由来の甘みや油を使うことでコクのある味わいをつくりだしています。 また、カロリーも低いので、健康的に満足感を感じられることが特長です。 その他にもわかめを食べることで、食物繊維、ミネラルなどの栄養を摂ることができるので、まさに一石二鳥。 普段の飲み物をわかめスープに変えるだけで、色々といいことがあるのです。

わかめが好きな
子どもは多い。

子どもが通う保育園のお母さんたちからは、「子どもは野菜は食べないけど、わかめは食べる」ということをよく聞きます。 あのわかめのつるっとした食感が好きという子どもは、多いようです。わかめには食物繊維や鉄分が入っているので、親としては野菜が嫌いだとしても、わかめを食べてくれるのならすごく助かりますよ。 リケンのわかめスープのわかめは、子どもが噛み切れない硬さではないので、気軽に食べていただけると思います。もし、強い味が気なるようでしたら、少し薄めてあげてくださいね。 また、熱いスープが苦手な子どもでも、水や氷を入れてもおいしく食べられますので安心です。
あとは、おやつの代わりに与えるのもいいと思います。お菓子を与えるよりかは、健康面を考えても安心できますし、ちょっとご飯を入れてあげれば空腹感も満たされるはずです。 スナック菓子のようにカロリーも高くありませんから。

育児中にも
わかめスープ。

出産直後の育児中は、自分のお昼ご飯を用意する暇もないくらい忙しいですよね…。でも、自分の栄養もしっかりと摂らなければならない時期でもあります。 私も経験しましたが、そんな時にもすごく役に立つんですよ。手軽に短時間で用意できますし、ご飯やうどん、春雨を入れるだけでお腹いっぱいになるので、本当に助かりました。 豆乳やラー油などを入れることで、味の変化も楽しめるので飽きることもありませんよ。
わかめは小さい子どもからご年配の方まで、誰もが楽しめる身近な食材です。味の開発者としては、もっと様々な味でより多くの方にわかめを召し上がっていただきたいと思っています。 わかめをおいしくスープで楽しむ方法は、まだまだたくさんあるはずです。次は、洋風の味にチャレンジしてみたいですね。ぜひ、楽しみにお待ちいただければ、これほど嬉しいことはありません。

RECIPE

レシピ紹介

わかめスープを使って作る
簡単おすすめレシピを
ご紹介します。

詳しくはこちら