品質保証

理研ビタミンでは、お客さまに安全・安心をお届けするために、品質保証部門を他部門から独立させ、客観的かつ一元的な品質保証体制を構築しています。
原材料調達・商品開発・製造・物流・販売まで、担当部門と連携を図り、全てのプロセスで高い品質保証が達成できるよう、以下の取り組みを行っています。

  • 国内5工場でFSSC22000の認証を取得、ISO9001と合わせ、理研ビタミンの全工場が食品安全を基点とした品質保証体制の構築に努めています。
  • フードディフェンスの強化として、不審者による意図的な危害の防止を目的に、製造部門の協力の下、各生産拠点にモニタリングカメラの設置を完了しました。また、工場入場ルールの見直し、全従業員に対するフードディフェンス教育の実施等、積極的な取り組みを行っています。
  • お客さまからの苦情・品質不適合に対し、理研ビタミンのネットワークシステムを活用し、情報共有化を図るとともに、再発防止を徹底しています。